広告
RSS

『時計じかけのオレンジ』を観てみたけど露悪的過ぎてそんなに名作だとは思えなかった

広告
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

時計じかけのオレンジ [ マルコム・マクダウェル ]
価格:1,320円(税込、送料無料) (2024/3/17時点)





24/03/09(土)13:08:49 No.1165679446
みてみた
クソ露悪的で頭おかしいだけで2時間無駄にした感がすごいんだけど
みんなコレをそんなに名作だと...?

1 24/03/09(土)13:10:53 No.1165680012
キューブリック作品は大体そうだから変な時代だったんだな…ぐらいに思っとけば良い

2 24/03/09(土)13:12:28 No.1165680447
何年前の映画だと思ってんだ

3 24/03/09(土)13:15:17 No.1165681294
クソ野郎が打ちひしがれてまたクソ野郎に戻っていくのがなんか自分の中の暴力性を刺激されてワクワクしてしまう

9 24/03/09(土)13:21:36 No.1165683197
映像と雰囲気を楽しむ映画じゃないのか

10 24/03/09(土)13:22:20 No.1165683395
好き嫌いはどっちでも良いけど出来は良いと思うよ
昔1回見ただけなのに印象的なシーンばっちり記憶に残ってるし



11 24/03/09(土)13:23:02 No.1165683615
好き勝手に暴力的に生きてきた若者が強引にそれを奪われた時どうなるのかってテーマなのに
アレックスが暴れるシーンはすごい華やかに撮ってるし
悲劇のヒーローみたいな顔してるのがすごいムカつくし
お肉アーンしてるのがすごいムカつくのがすごいし
悪の復活をさらに華々しく描くのがテーマどこやった!?ってなるのがすごい

12 24/03/09(土)13:23:34 No.1165683762
すごい映画なのは一回見てわかったので二回目はいいかなって

17 24/03/09(土)13:26:45 No.1165684667
万人向けの名作みたいな言われ方は確かに違うと思う

18 24/03/09(土)13:28:13 No.1165685058
映像はすごいけどあいつむかつく!死ねばよかったのに
くらいの感想



19 24/03/09(土)13:31:54 No.1165686142
美しい映画で凄い映画だとは思うけど面白い映画かどうかは微妙

29 24/03/09(土)13:39:04 No.1165688053
>美しい映画で凄い映画だとは思うけど面白い映画かどうかは微妙
映画って別に面白くなくてもいいじゃん

20 24/03/09(土)13:32:08 No.1165686193
好きな映画だけど他人から時計仕掛けのオレンジが好きでーとか
話し振られたらうわ…って思うよ

21 24/03/09(土)13:34:55 No.1165686935
本棚に飾るための本みたいな位置づけと思ってる



24 24/03/09(土)13:37:21 No.1165687587
意欲作や大作ではあるが見終わってすっきりしたり良い気分になれたりするわけではないって作品なのだろうか

27 24/03/09(土)13:38:56 No.1165688024
更生とはなんなのかってテーマなのは何となくわかる

28 24/03/09(土)13:38:59 No.1165688034
画が綺麗なんだよな
開幕が一番印象的だった

33 24/03/09(土)13:40:05 No.1165688317
映像作品として良くも悪くも印象残せる作品って意味ではマジで名作だと思う



26 24/03/09(土)13:38:33 No.1165687922
色褪せない名作ってのもあるのはあるけど
ジャンルのパイオニア作品って今見ると流石に…ってのも多いよね

43 24/03/09(土)13:43:19 No.1165689223
>色褪せない名作ってのもあるのはあるけど
>ジャンルのパイオニア作品って今見ると流石に…ってのも多いよね
ブレードランナーがそれだった
持て囃すほど面白くないな…ってなったけど後のサイバーパンクの基礎って言われて納得できた感じ

47 24/03/09(土)13:44:47 No.1165689635
>色褪せない名作ってのもあるのはあるけど
>ジャンルのパイオニア作品って今見ると流石に…ってのも多いよね
ミュージカルや短い映画ならそんなに思わないんだけどね
特にSF映画はぶっちゃけ今見て面白いものって少ないと思う



35 24/03/09(土)13:40:16 No.1165688374
名画の評価は当時の時代性や世相とセットだ

37 24/03/09(土)13:41:08 No.1165688632
ピュアな暴力性を描いてるからいい意味でも悪い意味でも心が動かされるものがある
そこにキューブリックの独特な空間が加えられるから視覚面からも心が揺らされる
物語を観るというよりテクノとかハウス聞いてたりする感覚が近いと思う

39 24/03/09(土)13:41:13 No.1165688656
今見ると画質もゴミだから映像がすごいって言われてもピンとこないけど
確かに別に好きでもないこの映画のシーンをいくつも鮮明に思い出せるやっぱすごいのかも

41 24/03/09(土)13:42:11 No.1165688921
とりあえず今の映画なら暴力で大暴れするのもうちょい短いよね多分
あっやっと無理やり映像見せるとこだと思ったら半分来てたぞ



40 24/03/09(土)13:41:48 No.1165688813
これこそ町ヴァーさんみたいに当時の情勢とかまさはるとか国の文化とか込み込みで見ないと意味わからんタイプの映画でしょ

49 24/03/09(土)13:45:11 No.1165689739
>これこそ町ヴァーさんみたいに当時の情勢とかまさはるとか国の文化とか込み込みで見ないと意味わからんタイプの映画でしょ
町ヴァーさんそんな事してるの?

52 24/03/09(土)13:46:27 No.1165690088
>町ヴァーさんそんな事してるの?
世界情勢とキリストと聖書絡めて批評すると町山構文と呼ばれる独特の映画評が生まれる

58 24/03/09(土)13:48:13 No.1165690551
>世界情勢とキリストと聖書絡めて批評すると町山構文と呼ばれる独特の映画評が生まれる
洋画は実際に社会問題と聖書モチーフ滅茶苦茶多いから町山さん関係ないと思う



51 24/03/09(土)13:45:48 No.1165689901
若い頃の暴力性を無理やり封じ込めるとどうなるかって話だからややこしい知識はむしろいらないんじゃないか

57 24/03/09(土)13:48:08 No.1165690533
>若い頃の暴力性を無理やり封じ込めるとどうなるかって話だからややこしい知識はむしろいらないんじゃないか
現代日本だとそこまで暴力性発揮しようという奴にあいにくいというところもあるかもしれない
正直主人公への感情移入がしにくい

62 24/03/09(土)13:49:09 No.1165690781
>正直主人公への感情移入がしにくい
そこは意図的じゃないかな
誰にも感情移入できなかったけど面白かったのでそこはイコールじゃないんだろうとは思う

65 24/03/09(土)13:49:46 No.1165690948
どちらかというとアレックスは化物のポジションだと思う



66 24/03/09(土)13:50:32 No.1165691148
悪魔のいけにえが個人的には微妙だったな
確かに怖い部分もあるし後々の影響力凄いのもわかるけど全体通すとへっぽこ感のが…

71 24/03/09(土)13:52:16 No.1165691577
猿の惑星は面白かったけどこれ事前にネタバレ踏んでたら評価全然違っただろうな…と思うと今までネタバレ踏まずに生きてこれて良かった

83 24/03/09(土)13:54:46 No.1165692221
雨に唄えばなんかはずっと見てられる強さがある

86 24/03/09(土)13:55:19 No.1165692369
>雨に唄えばなんかはずっと見てられる強さがある
バンドワゴンとか巴里のアメリカ人も良い

85 24/03/09(土)13:55:05 No.1165692313
モノクロだから見ない
ってやつもいるし

87 24/03/09(土)13:55:47 No.1165692512
映像がすごいSFとアイデアがすごいSFがあるよね



102 24/03/09(土)14:01:42 No.1165694135
映画を脚本でしか見れないタイプの人?

103 24/03/09(土)14:02:16 No.1165694270
>映画を脚本でしか見れないタイプの人?
採点基準というか点数配分は人それぞれってことだろ

10424/03/09(土)14:03:35No.1165694598
>映画を脚本でしか見れないタイプの人?
映像と脚本どっちを主眼に置くかだったら間違いなく脚本だけどどっちか一方だけで見るのは無理だな…



105 24/03/09(土)14:03:39 No.1165694614
早回し3Pいいよね

111 24/03/09(土)14:05:33 No.1165695113
クズが娑婆に戻って自業自得の報いを受けてるのにそれが何故か悲しく見えるのは撮り方上手いと思う

113 24/03/09(土)14:06:01 No.1165695235
バカやってた仲間にボコられるシーン良いよね

115 24/03/09(土)14:06:32 No.1165695362
昔ヤンチャしてた人が見たら結構刺さりそうだよねこれ



127 24/03/09(土)14:10:57 No.1165696508
おれ25の時にこの映画みて結構な衝撃受けたし好きな映画の一角に入ってるんだけど
そんな悪し様に言われないとならないような映画なのか…?

135 24/03/09(土)14:13:31 No.1165697187
>おれ25の時にこの映画みて結構な衝撃受けたし好きな映画の一角に入ってるんだけど
>そんな悪し様に言われないとならないような映画なのか…?
あくまで一個人の感想にすぎないので自分が好きならそれで良いじゃないの

138 24/03/09(土)14:13:45 No.1165697242
>おれ25の時にこの映画みて結構な衝撃受けたし好きな映画の一角に入ってるんだけど
>そんな悪し様に言われないとならないような映画なのか…?
昔の映画は今の価値観で見ると微妙に見えることもある
それはそれとして名作でいいと思う

139 24/03/09(土)14:13:53 No.1165697275
>おれ25の時にこの映画みて結構な衝撃受けたし好きな映画の一角に入ってるんだけど
>そんな悪し様に言われないとならないような映画なのか…?
所謂古典的名作映画ってどっかの批評家の受け売りで変なこというやつら多いから気にしなくていいよ



144 24/03/09(土)14:15:31 No.1165697693
キューブリックってだけで映像の暴力!みたいな感じで捉えてる人が多いけどスレ画は普通にキャラクターとストーリーでお話が進むから普通に観れるよね
まぁレイアウトはめっちゃかっこいいんだけど

148 24/03/09(土)14:16:21 No.1165697906
この映画に関してはエキセントリックだからスカしたサブカル層が持ち上げてそれにカウンターする形で下げられてる側面があるからそういうのに付き合わないのが一番いい



151 24/03/09(土)14:17:33 No.1165698205
原作者は軍務で家を離れてるときに妊婦の奥さんが脱走兵にレイプされて流産してる
その事件から発想した原作で映画から省かれた最後のシーンはアレックスが「いやー若気の至りでやっちゃったな…俺の子供も散々やるんだろうな~若さって怖いね」って独白して終わる
どういう精神状態なんだかわからん…

159 24/03/09(土)14:20:05 No.1165698883
>その事件から発想した原作で映画から省かれた最後のシーンはアレックスが「いやー若気の至りでやっちゃったな…俺の子供も散々やるんだろうな~若さって怖いね」って独白して終わる
この部分カットしたのは英断だと思うけどストーリー変わっちゃう

161 24/03/09(土)14:20:33 No.1165699036
>どういう精神状態なんだかわからん…
映画で神父さんが言ってたみたいに暴力衝動は自分で抑えるもので他人に強制されるものではないって言うのが
若いやつも大人になって自分で覚えるしかないんだなって答えなのかもしれない
映画だと完全に復活しちゃったけど



153 24/03/09(土)14:18:59 No.1165698572
話の筋はめっちゃシンプルやぞ
ろくでもねえ不良息子が暴れて洗脳による人格矯正を受けて真人間になるもしっぺ返しを喰らって最後に脳をいじられて治ったぜ!というお話やぞ

154 24/03/09(土)14:19:12 No.1165698619
スレ画は高尚な格好つけ映画みたいに言われるのもなんか違和感ある
そういう深読みもできるけど難しい事考えなくても普通に楽しめる映画じゃない?
好き嫌いは分かれるタイプだけど



171 24/03/09(土)14:22:07 No.1165699440
原作のラストは版によってあったり無かったりするらしいので原作者としても扱いかねる作品だったのかもしれない

174 24/03/09(土)14:23:05 No.1165699710
スレ画は見たまんまの感想抱いても良いし解説等を調べて考察したりと見る側に対して懐が広いのが良いなと思う

181 24/03/09(土)14:24:14 No.1165700014
でもアレックス達の格好やあの冒頭のバーの雰囲気とか唯一無二なものなのは間違いなかったよ
なんかもう古いとか新しいとか抜きに唯一性はあった



180 24/03/09(土)14:24:14 No.1165700012
古い映画って演出や発想が陳腐化してたり映像がショボかったりで今見ると微妙なやつが多い
逆にジョーズは何故か初代がサメ映画の中でも上位のレベルで面白い

185 24/03/09(土)14:25:37 No.1165700415
>逆にジョーズは何故か初代がサメ映画の中でも上位のレベルで面白い
ジョーズがサメ映画かどうかは解釈わかれそう

188 24/03/09(土)14:26:43 No.1165700691
めまいとか撮影技法がなんかすごいとか言われてるけど
そんなの全然わかんなくて単純にストーリーに仰天したから大好き

190 24/03/09(土)14:27:34 No.1165700939
>めまいとか撮影技法がなんかすごいとか言われてるけど
>そんなの全然わかんなくて単純にストーリーに仰天したから大好き
俺も何にも知らずにサイコ見たとき超ビックリしたよね

191 24/03/09(土)14:28:14 No.1165701115
ホラーとかサイコスリラーは時代を問わない強みがあると思う
サンセット大通りとか今見ても面白い



204 24/03/09(土)14:30:43 No.1165701815
小説の特別な処理もされなかったワル仲間が警官になったり結婚してるの見てアレックスがもう俺も若くないのに何したらいいんだってなるオチの方が秀逸だと思う

210 24/03/09(土)14:32:16 No.1165702240
>小説の特別な処理もされなかったワル仲間が警官になったり結婚してるの見てアレックスがもう俺も若くないのに何したらいいんだってなるオチの方が秀逸だと思う
小説としてはそっちがいいんだけど映画としては悪が復活するところで終わる方が絵として綺麗





参照元:二次元裏@ふたば(img)

コメント

sage 2024/03/17 16:34 
なんか、暴力衝動は誰にでもあるみたいな解説だか感想だかみたことあるけど、
それは納得できんわ

だって俺、隣に奥さんレイプされて復讐したおっさんが住んでても何とも思わないけど、
アレックスが住んでたら絶対嫌だもん
sage 2024/03/17 16:38 
十代の頃好きな漫画ARMSの作者皆川亮二氏が影響受けた映画監督の作品てことで試しに観たがなんか見ちゃいけないものように感じた
それまでエンタメ要素しかない映画しか見てなかったからだろうか作家性とか芸術的なものがわからずいただろうか
今もう一度見たら印象違うのかな
sage 2024/03/17 21:32 
さすがに映像や美術は古いけど今も好きな映画だな
町ヴァーさんの映画の見方がわかる本だっけ?あれは解説書としてはわりとわかりやすくていい仕事だと思った(他にも2001年や地獄の黙示録からロッキーまで)
時計じかけのオレンジに関してはもう今の時代乗れるかどうかなとこはあるのでとやかくは言わないけども
sage 2024/03/18 04:46 
全く本筋ともテーマとも関係無いけど
本当に暴力振るえないかデモンストレーションね!で出てくる裸の姉ちゃんが一番魅力のあるキャラだと思う
神のような荘厳な雰囲気を纏って崩れ落ちてるアレックスを見下していたのに
デモンストレーションが終わった途端にこやかに笑ってお偉方に明るさを振りまいて退場するギャップが凄くいい…
非公開コメント

けおけお速報

ゲーム・アニメのまとめブログ

「いいよね…&いい…」の精神で日々更新中

最新記事

『ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王』アバンがここからの13年間でやること 2024/04/23
『機動警察パトレイバー』後継機かと思ったら何か気持ち悪いって言われてイングラム使うのも珍しい 2024/04/23
RPGの負けイベントで強制的に負けてしまうのは許せる。勝ったはずなのに戦闘終わって負けた事になるのは許せない 2024/04/22
『ジョジョの奇妙な冒険』エイジャの赤石はそのままぶっ壊せばよかったのでは? 2024/04/22
『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー』メガトロンあざとすぎる。絶対人気出るよこんなの 2024/04/22
昔のナムコは女キャラでゲームを売ろうとはしなかった! みたいな意見みたけどワルキューレって人気なかったっけ? 2024/04/22

広告

検索フォーム

広告

月別アーカイブ