広告
RSS

『月は無慈悲な夜の女王』読んだことないけどこのタイトルのセンスほんとすごい

広告



24/03/28(木)14:33:19 No.1172301766
読んだことないけどこのタイトルのセンスほんとすごい

1 24/03/28(木)14:35:02 No.1172302121
分かる
俺も読んだことないけど

2 24/03/28(木)14:35:55 No.1172302308
読んだことはないがいいタイトルだよね

3 24/03/28(木)14:36:09 No.1172302348
スレ画
幼年期の終わり
アンドロイドは電気羊の夢を見るか

みんな好きなやつ



5 24/03/28(木)14:36:41 No.1172302443
あまりにも日本語訳がクソ

7 24/03/28(木)14:36:54 No.1172302491
本当に読みづらいよね翻訳



8 24/03/28(木)14:36:56 No.1172302500
月の人は一妻多夫制だったことだけおぼえてる

9 24/03/28(木)14:37:15 No.1172302559
夏への扉は読んだんだけどちょっと古典過ぎる感じがしてタイトル格好いいでとどめといてもいいかなって…

10 24/03/28(木)14:37:26 No.1172302601
天の光はすべて星とかあるいは牡蠣でいっぱいの海とかもいいよね
読んだことないけど

11 24/03/28(木)14:37:51 No.1172302691
古典って言われてるやつ多分だいたい読んだけど人に進めるなら冷たい方程式か星を継ぐものくらい

15 24/03/28(木)14:38:21 No.1172302806
エンダーのゲームの翻訳がきつかったな
いまは新訳があるんだっけか

17 24/03/28(木)14:39:39 No.1172303038
愛はさだめ、さだめは死とか
たった一つの冴えたやりかたも格好いいと思う読んだことあるけど

18 24/03/28(木)14:39:58 No.1172303095
読んでてなるほどなあと思ったのは新世界より



21 24/03/28(木)14:40:43 No.1172303252
かっこよくて読んだことないのは「流れよわが涙、と警官は言った」

23 24/03/28(木)14:42:01 No.1172303511
追憶売りますいいよね
読んだことないけど

26 24/03/28(木)14:42:34 No.1172303626
読めよ!と言いたいがこれ読むよりは三体とかのが…

30 24/03/28(木)14:43:42 No.1172303880
マスドライバーオタクなら読んで損はないよ

38 24/03/28(木)14:47:02 No.1172304604
画像のおっさんなら月を売った男もかっこいい



47 24/03/28(木)14:51:59 No.1172305594
世界の中心で愛をさけんだケモノいいよね

52 24/03/28(木)14:54:06 No.1172305993
>世界の中心で愛をさけんだケモノいいよね
内容がサッパリ頭に入ってこない

50 24/03/28(木)14:52:52 No.1172305774
なんだっけアイドルのやつ

51 24/03/28(木)14:53:36 No.1172305898
最後にして最初のアイドル?

54 24/03/28(木)14:54:28 No.1172306071
>最後にして最初のアイドル?
それだ
いいよね



56 24/03/28(木)14:54:44 No.1172306133
月は無慈悲な夜の女王は原題The Moon Is a Harsh Mistressなので
直訳すると「月は厳しい女教師」というAVっぽい何か

57 24/03/28(木)14:54:56 No.1172306183
>月は無慈悲な夜の女王は原題The Moon Is a Harsh Mistressなので
>直訳すると「月は厳しい女教師」というAVっぽい何か
エッチすぎる…

59 24/03/28(木)14:55:11 No.1172306231
>月は無慈悲な夜の女王は原題The Moon Is a Harsh Mistressなので
>直訳すると「月は厳しい女教師」というAVっぽい何か
邦訳した人有能すぎだろ

62 24/03/28(木)14:55:45 No.1172306349
無慈悲な夜の女王だってSM系のAVじゃん!



58 24/03/28(木)14:55:08 No.1172306219
天の光はすべて星はだんだん残りのページが少なくなってきてるのに展開的にまだまだでどうなんの!?どうなんの!?って思ってたらとんでもないオチで駄目だった
なんであんな綺麗なタイトルであんな…

61 24/03/28(木)14:55:32 No.1172306295
たった一つの冴えたやり方は本当にたったひとつかなあ!?



60 24/03/28(木)14:55:27 No.1172306280
夏への扉って名作古典SFに入らないの?

63 24/03/28(木)14:56:17 No.1172306458
>夏への扉って名作古典SFに入らないの?
名作過ぎて挙げないほうがいいかな?って思っちゃうくらいの名作

64 24/03/28(木)14:56:25 No.1172306478
>夏への扉って名作古典SFに入らないの?
俺はあれが名作かと言われると首を傾げてしまう

72 24/03/28(木)14:59:04 No.1172307022
夏への扉は猫がかわいいからいいんだ



73 24/03/28(木)14:59:07 No.1172307034
幼年期の終わりは名作では無いとは言わないけどなんか読んでて奴隷制がバリバリあった頃の話なんだろなって手触りなのが合わなかった…

83 24/03/28(木)15:01:28 No.1172307535
>幼年期の終わりは名作では無いとは言わないけどなんか読んでて奴隷制がバリバリあった頃の話なんだろなって手触りなのが合わなかった…
冷戦時代だぞと思ったけどクラークの生活圏はインドあたりか…

85 24/03/28(木)15:02:34 No.1172307764
冷戦期の人たちの「このまま100年は冷戦続くんやろうなあ」っていう目測の世界観はちょっと今じゃ再現できないよね

87 24/03/28(木)15:03:17 No.1172307884
>冷戦期の人たちの「このまま100年は冷戦続くんやろうなあ」っていう目測の世界観はちょっと今じゃ再現できないよね
1999年前後とかの日本の作品とかも今は絶対作れない雰囲気なの多いな

89 24/03/28(木)15:03:48 No.1172307974
君たち2001年に冷戦してたから滅ぼすねって3001年になって言ってくる魁種族はさあ…



88 24/03/28(木)15:03:45 No.1172307967
読んだことあるけど神のロジック人間のマジックもタイトルはかっこいい

91 24/03/28(木)15:03:55 No.1172307993
風の十二方位と世界の合言葉は森でどっちが格好いいか悩む

100 24/03/28(木)15:05:31 No.1172308371
流れよ我が涙と、警官は言った好き
内容は知らない



101 24/03/28(木)15:05:49 No.1172308435
読め!!!!!!

104 24/03/28(木)15:06:11 No.1172308523
>読め!!!!!!
なんか勢いで駄目だった

105 24/03/28(木)15:06:16 No.1172308545
>読め!!!!!!
読んだ俺が言うけどスレ画は読まなくても



111 24/03/28(木)15:09:12 No.1172309255
たったひとつの冴えたやり方は名前で売れてるところあるよ
クソ宇宙人の尻拭いとかいうタイトルだったらもう忘れ去られてる

116 24/03/28(木)15:11:59 No.1172309892
ディックはタイトルがかっこいいやつほど本編が支離滅裂でタイトルがダサいやつほどちゃんと面白い
例外は電気羊~とパーマー・エルドリッチの三つの聖痕

121 24/03/28(木)15:13:25 No.1172310195
ディックのダサいタイトルでおもしろいやつって追憶売りますとか?

124 24/03/28(木)15:14:12 No.1172310362
>ディックのダサいタイトルでおもしろいやつって追憶売りますとか?
火星のタイムスリップ
時は乱れて

131 24/03/28(木)15:16:30 No.1172310857
>>ディックのダサいタイトルでおもしろいやつって追憶売りますとか?
>火星のタイムスリップ
>時は乱れて
あと死の迷路とか宇宙の眼(虚空の眼)とか



123 24/03/28(木)15:14:10 No.1172310349
じゃあ逆に読みやすいやつ教えて欲しい
星新一ぐらいしか読んでこなかったし星新一みたいなのが好き

128 24/03/28(木)15:15:14 No.1172310593
星新一みたいなのか
星新一みたいなのかあ…

129 24/03/28(木)15:15:34 No.1172310668
読みにくいのものを読んでることを楽しんでる節はある

133 24/03/28(木)15:16:49 No.1172310912
>読みにくいのものを読んでることを楽しんでる節はある
SF小説って大部分はこれだよな

134 24/03/28(木)15:16:53 No.1172310930
たまに日本人の書いた小説読むと恐ろしく読みやすくてびっくりする



137 24/03/28(木)15:19:24 No.1172311526
タイトルセンスならカートヴォネガット
「スラップスティック: または、もう孤独じゃない!」
「ローズウォーターさん、あなたに神のお恵みを」
「タイタンの妖女」

139 24/03/28(木)15:22:32 No.1172312237
星を継ぐものはプロローグの「その一歩一歩が意志の力の勝利だった」みたいなフレーズが痺れた記憶がある

140 24/03/28(木)15:22:40 No.1172312271
時間的無限大は見た瞬間「絶対面白いだろ!」となった
面白かった



142 24/03/28(木)15:23:13 No.1172312406
スレ画は読めよ
長いけどAIのマイク君が本当に可愛いぞ

144 24/03/28(木)15:25:55 No.1172313002
猫は物語の斬新さやら新規制が昔は評価されたのかなあってぐらい今読むとイマイチなところ多いよね

145 24/03/28(木)15:26:22 No.1172313124
「同士」を「タヴァリシチ」って読むとスレ画で知った

146 24/03/28(木)15:26:38 No.1172313181
夏への扉は現地だとあんまり評価されてないと聞いた



150 24/03/28(木)15:29:57 No.1172313949
ジーリークロニクルはプランク・ゼロがシンプルながらヤバさが感じられてすきなタイトル

152 24/03/28(木)15:31:21 No.1172314251
モナリザ・オーヴァドライヴのハッタリ効いてる感じすごいと思う格好良すぎる

153 24/03/28(木)15:35:10 No.1172315039
全然題名と内容関係ない
重力が衰えるとき

155 24/03/28(木)15:36:02 No.1172315232
ニューロマンサーのシンプルさとカッコよさよ



157 24/03/28(木)15:36:06 No.1172315248
幼年期の終わりはいきなりタイトル回収っぽいことしたと思ったら最後に別の方向でタイトル回収するから凄い

158 24/03/28(木)15:36:51 No.1172315414
あるいは牡蠣でいっぱいの海に牡蠣は出てこない
その報告は孔明にとってショックだった

162 24/03/28(木)15:38:33 No.1172315754
世界の中心で愛を叫んだけものはちゃんと世界の中心で愛を叫ぶ話でびっくりした



159 24/03/28(木)15:37:05 No.1172315461
昔のブッコフの百円棚には早川SFいっぱいあったんだよな
ちゃんと買って読んどけばよかった

161 24/03/28(木)15:38:25 No.1172315720
早川SFの古いやつ電書にする気のなさ

166 24/03/28(木)15:39:35 No.1172315977
>早川SFの古いやつ電書にする気のなさ
人手とか色々足りないんだろうなって思いつつ
SFは率先して電子化されなきゃダメだろという気持ちもある

165 24/03/28(木)15:39:34 No.1172315973
でも今がSF相場一番安い時期だよ
ほしい本は買っておきな
蝉の女王とか



177 24/03/28(木)15:46:44 No.1172317646
未来予知したなあと感じる短編はティプトリー「接続された女」とバラード「スターズのスタジオ5号」

188 24/03/28(木)15:56:24 No.1172319667
ウは宇宙のウみたいなシンプルなタイトルも良い

190 24/03/28(木)15:57:46 No.1172319970
イーガンの幸せの理由好き

193 24/03/28(木)16:07:09 No.1172321805
太陽の簒奪者
シンプルだけどそれゆえにかっこいい

194 24/03/28(木)16:08:02 No.1172321984
あなたの人生の物語はたしかそれ自体は50ページもない短編だから読もう!面白いし

197 24/03/28(木)16:11:38 No.1172322746
読んだけど百億の昼と千億の夜は思ったのと違うってなった



198 24/03/28(木)16:12:16 No.1172322873
スレ画読みにくいけど面白いんだよなあ…

200 24/03/28(木)16:13:53 No.1172323256
スレ画は母親がエロ小説だと思ってて生暖かく見守られてたことを後で教えられた

206 24/03/28(木)16:23:03 No.1172325245
>スレ画は母親がエロ小説だと思ってて生暖かく見守られてたことを後で教えられた
理解のある親御さんだな

209 24/03/28(木)16:28:42 No.1172326495
電気羊だのオランダ妻だの




参照元:二次元裏@ふたば(img)

コメント

sage 2024/04/04 14:25 
夏への扉はなんか雰囲気が良い点が評価ポイントなだけでSFとして完成度高いなって感じではなかった記憶がある
美点がSF的な部分と別にあるというか
sage 2024/04/04 20:02 
言語タイトルに夜も女王も要素ねーぞって話あって安心した
sage 2024/04/06 19:22 
SF小説ってSFとして面白いか小説として面白いか、という評価が難しいよね
非公開コメント

けおけお速報

ゲーム・アニメのまとめブログ

「いいよね…&いい…」の精神で日々更新中

最新記事

『ドラゴンクエスト7』遂にモンスター職でギガミュータントとプラチナキングをマスターしました 2024/05/22
『学園アイドルマスター』にハマったと思ったらいつの間にか『Slay the Spire』を買ってずっとプレイしてた 2024/05/22
SD体型のロボットが好きなんだけど最近のSDはスラっとし過ぎでもっとギュっと潰したフォルムのロボが見たい… 2024/05/21
『アーマード・コア フォーアンサー』のちょっと過剰なくらい気取った台詞回しが好き 2024/05/21
『幻想水滸伝2』今度は照れずにオウランさんをスタメンで使うぞ!と思ってるのにリマスターはどうなったんだ 2024/05/21
『ロックマンX』旧ゼロのほうが好きな人もいるんだろうか? 2024/05/21

広告

検索フォーム

広告

月別アーカイブ